全国トンボ市民サミット 公式ホームページ

代表幹事挨拶

  • HOME »
  • 代表幹事挨拶

ごあいさつ

全国トンボ市民サミット 代表幹事 今 村 信 大

1990年に横浜市で開催から、呼び掛け人代表 故 森清和氏などの努力があり、毎年連続して今日まで全国各地で開催されています。「トンボ生息地の保全また復元・自然環境保護・自然を通した教育・自然と環境を活かしたまちづくり」など切り口は様々ですが、各地の掲げるテーマに沿って実例などが発表されまたは、討議・提言されてきました。

与えられたイベントではなく、市民自らの活動であり行動から実施されているものです。

「たかがトンボ・水辺環境」ではありますが、市民サミット開催は各地の市民意識が環境に、小さな生き物に、トンボが生きられる環境を大切にする思いを拡大しているものと嬉しく思うところです。

大会を契機にトンボの種の保存・保護への大きな前進になり、またトンボをはじめ野生生物が生息できる、自然環境を大切にするまち・地域づくりが拡充することを熱望しております。また「自然と共存する持続可能な社会づくり・美しいまちづくり」への起爆剤となってくれることを期待し、さらなる運動に発展させて行きたいと思っています。 感 謝

PAGETOP
Copyright © 全国トンボ市民サミット All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.